• Home
  • Art works
  • 喜多尾ボンタン礼子「キツネと葡萄」

油彩

10M (53 × 33.3cm)

2018年

¥770,000(税込)

イソップ寓話「キツネと葡萄」の中に静物画を合わせた独創的な作品です。

「キツネと葡萄」
お腹が空いたキツネが森の中を歩いていました。すると、美味しそうな葡萄が葡萄棚から沢山ぶら下がっていました。
キツネは、なんとかして取ってやろうと思いました。でも、葡萄棚は高くてどうしても手が届きません。
キツネは「あの葡萄は、まだ酸っぱいのさ」と言って、どこかへ行ってしまいました。

人間にも、こんな風に自分の力が足りなくて出来ないことを、負け惜しみでごまかす人はいますね。